プロの目と素人の目

プロの目と素人の目

商品というものは何でもそうですが、人によってそのもの価値が違うものです。特に趣向性が強い車に関しては価値観に大きな違いが生まれてきます。

それと同じようにネットオークションで車を選ぶ方の目と買取店で査定する方の目というもかなり違いが出てくることがあります。

ネットオークションでは中には自動車関係の人間もいるかもしれませんがほとんどの場合は、車のことにあまり詳しくない方が見ているものです。

それによって出品されている車の評価もうわべだけのものでしかなく、見た目やネームバリューではなく、性能や改造箇所などを一押しにしている車の場合は見向きもされなくなります。

対して、買取店の人間は車を見るプロ中のプロが査定を行うので、見た目やネームバリュー、個人の好みなどによって評価が左右されることなく、きちんとその車の中身まで見てくれるのでどんな車でも適正と思われる納得のいく評価を下すのです。

これが個人の素人の目とプロの目の違いであって、どちらが得かすぐにわかると思います。

ただ、車買取店においても企業や店舗、地域、趣向性などによって評価に違いが若干出てくるので、無料一括査定サイトなどでその車に合った買取店を探すのがいいでしょう。

 

サイトマップ